AGA治療関連コラム
AGA ARTICLES

AGA治療に使われる薬やなぜ薄毛になってしまうのか、私たちの生活の関わり方などのコンテンツをお届けします。

なぜ前立腺肥大の薬がAGAに効く?

最終更新日:2021年7月21日AGA

なぜ前立腺肥大症の薬がAGAにも効果を持つの?

前立腺疾患の原因であるDHTは、前立腺の受容体と結びつくことによって前立腺の成長を促進し、前立腺肥大や前立腺癌を招くとされます。

しかしフィナステリドを服用することによってこのDHTの生成を阻害し、前立腺の正常な成長に導くことができます。前立腺癌の発症を予防する効果もあると、2003年のNew England Journal of medicineにも発表されています。

またDHTは皮脂腺と毛乳頭にも作用することもわかっています。過剰な皮脂を分泌させてその皮脂が毛穴をふさいだり、毛包が小さくなったり、硬毛が軟毛化したり(髪の毛の質の劣化)、ヘアサイクルの成長期が短縮させたりするため、AGAを発症させます。

そのため、フィナステリドの服用によりDHTの生成を阻害することによって、AGAを進行させないようにすることができます。

AGAは進行性の疾患であるため、早くからその症状を抑えることが大切です。フィナステリドを3年間服用することにより、98%の方が少なくともAGAの進行が止まったという結果を得ています。

もちろん髪の毛が増えてくる人も多く、国内の臨床実験では服用を始めて半年で48%、1年で58%、2年で68%、3年で78%もの人が髪の毛が増えたという結果が出ています。またフィナステリドはよくある頭頂部のみに効果がある従来の育毛剤とは違い、生え際・前髪にも効果があるとされています。

お問合せ・ご相談はこちら
CONTACT US

お問合せやご相談は、お電話またはお問い合わせフォーム・公式LINEにて受付しております。
まずはお気軽にご連絡ください。

診療時間
CLINIC HOURS

平日

                           

● 9:00~17:30新型コロナウイルスワクチン接種

● 18:00~22:00一般診療

土・日・祝

                           

▲ 9:00~15:00新型コロナウイルスワクチン接種

▲ 15:00~18:00一般診療

休診日 : 年末年始

所在地

〒650-0012 兵庫県神戸市中央区北長狭通
4丁目1-2 三洋ビル3階

078-945-7125
ACCESS VIA
STAIRS ONLY
NO ELEVATOR
AVAILABLE

※当院はビルの3階ですが、エレベーターがありません。急な階段ではありませんが、職員の数も限られており、階段を上るお手伝いすることができませんので、自力で上がれない方は、大変申し訳ございませんが来院をお断りさせていただいております。

2021 10月

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31