新型コロナウイルス関連コラム
CORONAVIRUS

未だに収束しない新型コロナウィルス改めて私たちは何をするべきか、 医師による情報をお届けします。

コロナワクチンの効果は変異株にも示されるのか?

最終更新日:2021年7月21日新型コロナウィルス関連

ウイルスの変異でワクチンの効果は落ちますか?

ウイルスの突然変異でワクチンが効きにくくなる可能性がありますが、今のところ、確実なことが分かっているわけではありません。

現時点で論文になっている、変異株に対するワクチンの効果の報告をお示しします。

まとめ

現在日本で流行しているイギリス株に対してファイザー社のワクチンは有効

南アフリカ株に対してはJ&Jワクチンは効果が下がるかもしれない

ブラジル株については不明

英国変異株(B.1.1.1.7)に対するワクチンの効果

英国における変異株B.1.1.1.7は、従来のウイルス株より感染力が強いとされます。

この変異株に由来するスパイク蛋白(ウイルスの表面のタンパク質)を含む偽SARS-CoV-2-Sウイルスを、ファイザー社のワクチンを接種した16名の血清を用いて中和できるか検討した研究では、16名のワクチン後の血清は,ウイルスを中和する抗体価を有していたとのことです。1)

●英国の予備的な結果によると、Pfizerの COVID-19ワクチンの2回接種は、B.1.1.7(イギリス株)が流行していた期間であっても、SARS-CoV-2感染および症候性COVID-19に対して非常に効果的(85~86%)であった。

同様に、感染に対するPfizerワクチンの高い有効性(92%)は、複数の変異株が流行していたイスラエル (B.1.1.7変異株による症例の割合は80%)でも観察された。

南アフリカ変異株(B.1.351)に対するワクチンの効果

Johnson & Johnson(J&J)とNovavax(ノババックス)の新型コロナウイルス感染症予防ワクチンのそれぞれの試験結果が発表されており、南アフリカで最初に見つかり、変異株B.1.351への効果は52%と、低めでした2)3)

しかし、重症のCOVID-19に対するJ&Jワク チンの有効性は高かった(73~82%)

モデルナは南アフリカの変異ウイルスにB.1.351に対応するmRNAワクチンも作成したとも発表しています。

変異株が現れてもそれに対応するスピードが早いのがmRNAワクチンの特徴と言えるかもしれません。4)

アストラゼネカが生産する2回投与の新型コロナウイルスワクチン「AZD1222」は、南アフリカ共和国で最初に見つかったB.1.351変異型による、軽度~中等度の症候性COVID-19発症に対する有効性は認められないことが示された。5)

同国・ウィットウォーターズランド大学のShabir A. Madhi氏らによる、約2,000例のHIV非感染者を対象に行った試験の結果で、NEJM誌オンライン版2021年3月16日号で発表された。

Madhi SA, et al. N Engl J Med. 2021 Mar 16.

別の研究では…

英国の変異ウイルスに似せたウイルスと、南アフリカの変異ウイルスに似せたウイルス、両方に共通する変異を入れたウイルスの三つのウイルスを人工的に作製し、ファイザー社のワクチンを接種した人の血液を用いて、人工ウイルスの増殖を抑えられるか調べたところ、変異前と比べると有効成分の濃度が1.2倍必要であったものの、4倍以下であるため、ワクチンによる増殖抑制効果は保たれていると判断されました。5)

引用:bioRxiv. Jan 19, 2021.

引用:Novavax and J&J join the Covid-19 vaccine push / Evaluate

引用:Johnson & Johnson Announces Single-Shot Janssen COVID-19 Vaccine Candidate Met Primary Endpoints in Interim Analysis of its Phase 3 ENSEMBLE Trial / PRNewswire

引用:NEJM 2021年3月16日号 Madhi SA, et al. N Engl J Med. 2021 Mar 16.

引用:Xuping Xie et al,Engineering SARS-CoV-2 using a reverse genetic system,Nature Protocols,29 January 2021

引用:CDC. Science Brief: Background rationale and evidence for public health recommendations for fully vaccinated people

当院の方針

バイタリティクリニック神戸三宮では、5月17日よりコロナワクチンの接種を行います。
日中、夜間の長い診療時間中、できるだけ多くの市民の皆様が早くワクチンを接種出来るように致します。

4月20日より電話、ホームページで予約受け付けを開始しています。
詳しくはこちらのページをご覧ください。

お問合せ・ご相談はこちら
CONTACT US

お問合せやご相談は、お電話またはお問い合わせフォーム・公式LINEにて受付しております。
まずはお気軽にご連絡ください。

診療時間
CLINIC HOURS

平日

                           

● 9:00~17:30新型コロナウイルスワクチン接種

● 18:00~22:00一般診療

土・日・祝

                           

▲ 9:00~15:00新型コロナウイルスワクチン接種

▲ 15:00~18:00一般診療

休診日 : 年末年始

所在地

〒650-0012 兵庫県神戸市中央区北長狭通
4丁目1-2 三洋ビル3階

078-945-7125
ACCESS VIA
STAIRS ONLY
NO ELEVATOR
AVAILABLE

※当院はビルの3階ですが、エレベーターがありません。急な階段ではありませんが、職員の数も限られており、階段を上るお手伝いすることができませんので、自力で上がれない方は、大変申し訳ございませんが来院をお断りさせていただいております。

2021 10月

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31